クローゼットの収納を2倍に! 死んでいたモノも復活!

3歩下がってみてみると、全体が見えてきます


クローゼットの収納をもっと活用したいと思いませんか。

クローゼットや押入れを開けて、
3歩下がって中を見てみてみると、全体像が見えてきませんか?
きっと、ムダな空間がいっぱいあるはずです。
奥行き、高さ、余っている空間を完全に使いこなせれば、
今の状態の、1.5倍から2倍くらいは、まだ入るケースがかなり多いそうです。

クローゼットの中

しかも、取り出したい時に、取り出したいモノを、すぐに取り出せない。
そんなクローゼットになってしまっていませんか。
死んでいるモノがいっぱいあるのは、本当にもったいないですよね。。。
年に数回しか使わないようなものが、簡単に取り出せない状況にあると、
結局、面倒で引っ張り出してこないものです。
これが、ぱっと取り出せる状態にあれば、
生活がもっと便利で楽しくなるんですよね。
ということで、クローゼット収納を見直しましょう。

あなたの家のクローゼットの運命が変わる、
究極の収納グッズ・アイテムがこちら!

こちらのページをみてみると、
意外と当たり前のものが多かったりしますが、
もう一度、あなたの家のクローゼットを3歩下がってみてみてください。
収納ケースがバラバラだったり、すごく古いものを使っていたり、
サイズが合っていなかったりしませんか。
実は、これが原因なんです!

その場合は、今のものは思い切って処分するか、
クローゼット以外の場所で使いましょう。
そして、新たに、あなたの家のクローゼットの大きさに合わせて、
全て揃え直すのです。
収納グッズは、こういうシンプルなものが、
実は一番使いやすいんです。
そして、無駄な空間をなくして、いつでも物が取り出せるようにする、
これで本当に革命が起きるはずです!

格安で一式揃う。サイズもいろいろな通販サイトはこちら。

公団サイズ、関東間、中京間にも対応しています!

ちなみに、こちらページで売っているものは、
1,000円台、2,000円台のものが中心。
5~10個買っても、1万円前後で済むのではないでしょうか。
都内にトランクルームを借りたら、
クローゼットひとつ分の収納スペースで
毎月1万円ほどの使用料がかかります。
それを考えれば、かなり安いですよね!

オレンジボックス(BOX)は厚木、横須賀、磯子周辺におすすめ

神奈川で倉庫を探すなら…


オレンジボックス(オレンジBOX)は、
神奈川を中心にトランクルームを展開する業者です。
倉庫があるのは厚木、横須賀、横浜狩場、磯子。

こちらの業者がすごいのは、東京と神奈川なら、
無料でトランクルームまで荷物を運搬をしてくれることです。
ただし、初回の契約時に賃料6ヵ月分以上(片道無料)か、
あるいは12ヵ月以上(往復無料)を一括で支払わなければなりませんので、
ある程度、長期利用することが決まっていて、
しかも、一括で最初に支払うことが条件になります。

オレンジボックスはビルの中にあるトランクルームですので、
セキュリティ面がしっかりしていますね。
また、駐車場があるのも助かります。
まあ、この立地ですので、駐車場はあって当たり前かもしれませんが。
それから、倉庫に絶対必要なものではありませんが、
トイレもあり、USENが流れているのもちょっとプラスのポイントです。

オレンジボックスと同じ、厚木、横須賀、磯子に倉庫があるのが、
国内最大級のハローストレージ。
こちらは、横須賀は、横須賀芦名、横須賀衣笠インターに
厚木周辺は、本厚木、綾瀬市深谷、綾瀬かしわ台に、
磯子区は、磯子駅の近くのほか、上大岡、洋光台にもあります。
神奈川には全部で62のトランクルーム・倉庫がありますので、
横浜や神奈川で探しているひとには、こちらもお勧めです。

ハローストレージの倉庫情報はこちら

ハローストレージは、屋外型ならかなりお得に借りられますし、
万が一盗難や火災があっても保険が無償でつくので安心です。
ほとんどの屋外型倉庫は、
倉庫の目の前まで車が乗り入れ可能になっているので、
荷物の出し入れにも便利ですね。
屋内型のトランクルームの場合も、だいたい駐車場があります。

オレンジボックス(オレンジBOX)も、ハローストレージも、
どちらも優良トランクルーム業者だと思うので、
ぜひ、利用してみてください!

トランクルームつきの賃貸マンション

ベランダにコンクリート造りの収納スペースが…


賃貸マンションで、トランクルーム付きの部屋を見学したことがあります。その部屋は1DKでした。ダイニングはテーブルを置いたら、ソファも置くスペースはないなという狭さ。キッチンも狭くコンロも一つだけ。ドラム式乾燥機が備え付けというのはちょっと魅力でした。

トランクルームつきの賃貸マンション


さて、トランクルームはどこにあるかというと、洗面所にある扉を開けると、そこが小さなベランダになっていて、そこにありました。ベランダは建物の外に面した場所ではなく、日の当たらない狭いスペース。そこに物置のような感じで、コンクリートづくりのトランクルームがありました。つまり、屋外型トランクルームというわけです。

屋外にあるので、夜や寒い日などは出し入れしたくない。ジメジメした場所なのでゴキブリでもでそう。。。という感じで、あまり活用のしがいのないものでした。その他、給湯上の問題や、狭さなどもあり、部屋自体はキレイだったのですが、こちらのマンションを借りることはありませんでした。

ただ、トランクルーム付きのマンションというのは、このようなタイプだけではありません。面白いタイプもありますが、トランクルーム自体、それほどたくさんはありませんね。探すのは、なかなか大変です。そこでおすすめなのが、掘り出し物件.comというサイト。このサイトでは、希望条件を選んでいくと、希望にあった物件に関する情報が、複数の不動産屋から届きます。

普通は、住みたい街の不動産屋さんに行って、そこで紹介可能な物件を半日かけてまわるという感じかと思いますが、これって、興味ある物件がないことが多いんですよね。ですが、このサービスを使うと、複数の不動産屋さんに希望の条件を一気に伝えて、出してもらった物件の中から、興味あるところがあれば、そこだけ訪問すればいいという、非常に効率よい方法です。住みたい部屋の希望を自由にかけますので、トランクルームも必須条件に加える事ができます。

各社から紹介してもらった物件を比較して、興味ある部屋が見つかったら、内見というふうになりますが、このサービスのよい所は、地域密着型の中小不動産屋も含まれること。やはり、地元に根づいた業者は、全国チェーンの大手とは違った情報を持ってますので、住みたいエリアが明確なら、ぜひ回りたいところ。でも、ちょっと入りづらい店舗も多いんですよね。でも、このサイトを使えば安心です。もちろん、サービスは無料ですので、試しに使ってみてください!

荷物の多い人、少ない人のシェアハウス探し

少ない人には家具付き物件! 多い人はトランクルームもあり!




新生活をシェアハウスで。そう考えている人はすごく増えていますよね。実は住みたい人だけでなく、シェアハウスそのものも、すごく増えているんです。だから、ちゃんと探せば、荷物をたくさん置ける広い部屋の物件、それから家賃が激安の物件なんかも結構見つかります。おすすめなのがシェアパークというサイト。

シェアパークのホームページ


このサイトでは、東京を中心に、千葉、神奈川、大阪の物件を路線や市区町村から探せるだけでなく、20人以上の大型シェアハウスがいい、風呂付きがいい、庭付きがいいなど、希望にあった物件を探すことができます。もちろん、荷物が多い人のための広い部屋や、逆に何も持っていない人のための家具付き物件も!


シェアパークの公式サイトはこちら


わたしは、バックパッカーをしていました。世界の安宿をいろいろ体験してみて、一番重要なのは、シェアする人たちと気分よくくつろげるスペースがあるかです。できれば中庭、屋上があればベストです。そこまでなくても、共有スペースの雰囲気が重要。毎日飲みたくなってしまうそんな空間がほしいですね(笑)

最近のブームでシェアハウスには、普通の学生、女性、サラリーマンの方もおおく居住しています。普通に一人暮らしをしていて、シェアハウスに憧れて引越ししてくる人も多いです。ただ、そんな人たちの問題になるのが、荷物の多さ。今までの一人暮らしでは、荷物に囲まれて暮らしていた人もたくさんいるわけです。

ですが、シェアハウスの場合は、部屋が狭く、あまり荷物を置けない場合もあるので、そんな時はトランクルームや倉庫を借りるのもいいですね。特に、家具備え付けの物件などに入居するする場合は、不要なベッドや冷蔵庫などをトランクルームに預けておいて、ともかく身軽に新居に飛び込んでみるというのもありです。

シェアハウスの共有スペース


敷金・礼金がないところが多いので、ともかく、今の荷物を倉庫に預けてしまって引越しをしてみましょう。シェアハウスなら、きっといい物件が見つかります!


その他の記事

アパマンショップで不動産探し

スーモの検索をしながら…



ただいま、自宅の引越しを検討中で、昨日、不動産屋さんに行ってきました。自分は安い買い物でも悩むタイプなのですが、今回は1回目の不動産屋訪問で審査申し込みまでお願いしたので、自分でも驚きです(笑)

今回は、駅前のアパマンショップに行ったのですが、最初は入るのに少し迷いがありました。というのも、もう20年位前の話ですが、学生時代に池袋のアパマンに行った時は、全員が足をカウンターの上にのせながら対応をしていたというひどい印象があったからです。

おそらくこれは、時代のせいだと思います。当時は不動産バブルが終わるか、終わったばかりくらいの時だったと思いますので、業界全体に多少横柄な風潮があったのかもしれません。あるいは、不動産業界に限らず、モラルやコンプライアンスが甘いというのもあったと思います。

そしてももう一つアパマンはフランチャイズということです。お店によって、実質的な経営者が全然違うので、同じ街に何店舗かアパマンがある場合でも、サービスがぜんぜん違ったりするそうなのです。

いずれにしても、今回はそんな思い出がありましたので、こちらで不動産探しのお手伝いをお願いすることに少し戸惑いました、ですが、結論から言うと、素晴らしかったです。対応もよかったですし、満足行く物件とも出会えました。ちなみに、物件を探してもらっている間、自分でもスマホでリクルートのスーモ(SUMO)から検索を行いました。そして気になった物件は、全部アパマンショップさんでも調べてもらいました。

不動産探しでは、こういう使い方もできますね。審査が通れば引越しとなります!

トランクルーム探しなら

トランクルームの見学者

公開! トランクルーム

  トランクルームの外観
トランクルームの外観です。車を扉の前に横付けできるので収納が楽々

  レンタル倉庫の中身
段ボールをぎっしり積んでいます。中央は通路にしています

  家電・家具を収納
家電、家具も8畳型コンテナなら収納問題なし

  コンテナの扉
コンテナの扉はこんな感じ。セキュリティ対策のしっかりした業者がおすすめ

プロフィール

trunkroom

Author:trunkroom
東京で二人暮らしをしていましたが、長期の海外旅行のため、家財道具一式をトランクルーム(レンタル倉庫)に預けました。
プロフィール詳細はこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: